本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 暮らし
  3. 生活環境
  4. 資源リサイクル
  5. 生ごみ減量化機器の購入補助

暮らし

生ごみ減量化機器の購入補助

稲敷市では、一般家庭から出される生ごみの減量化を図るため、生ごみ処理容器など(機械式・容器式)の購入費の一部を補助しています。
現在焼却処理されている「可燃ごみ」の中にもリサイクルできるものがあります。それは可燃ごみの3~4割を占めると言われる「生ごみ」であり、生ごみを堆肥とするリサイクル事業は、既に各地で取り組みがはじまっています。
ライフスタイルの見直しにより、消費型社会から循環型社会への転換が叫ばれている今、市では、住民の皆さんと行政の協働により、「循環型社会の構築」を目指したいと考えています。

交付対象者

  • 市内に住所を有し、その住所地に設置可能な方
  • 発生した堆肥を住所地内で処理できる方
  • 同一世帯に市税の滞納者がいない方
  • ごみの減量化に協力できる方
  • 過去に同制度の補助金を受けていない方

補助金の額

機械式
購入額の2分の1(限度額30,000円)
容器式
購入額の2分の1(限度額5,000円)

※補助の対象となる機器は1世帯当たり1基まで
※当該金額の千円未満の端数は、切り捨て
 ご不明な点は、購入前に環境課廃棄物対策室までお問い合わせください。

申請方法

以下の書類を揃えて提出してください。

  1. 【様式第1号】生ごみ減量化機器等購入費補助金交付申請書
  2. 【様式第2号】生ごみ減量化機器等購入費補助金請求書
  3. 領収書 その他生ごみ減量化機器等を購入したことを証する書類(購入者名、購入額等の記載のあるもの)
  4. 保証書・説明書・チラシ・カタログ等、設置機器の製造元・商品名及び機種番号等を確認できる書類
  5. 振込先口座通帳の写し(口座名義、口座番号の分かる部分)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは廃棄物対策室 廃棄物対策係です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る