本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 稲敷市議会
  3. 一般質問
  4. 平成22年
  5. 一般質問一覧(平成22年第2回稲敷市議会定例会)

一般質問一覧(平成22年第2回稲敷市議会定例会)

受付順に、平成22年6月3日(木)に一般質問を行います。

質問
順位
質問者
質問事項
質問要旨
1
平山  寧
議 員
1.工事入札における改善と新しい課題について
 落札率は大幅に改善されたが、新しい課題も発生している。今後どのように対応していくか説明を求める。
2.バイパス工事について
①国道125号線 神宮寺・阿波 間のバイパスは予定通り (完成は平成25・26年頃の予定) に進捗しているか。 政権交代による影響はないか説明を求める。
②潮来・竜ヶ崎線バイパス工事は、少なくとも10年以上工事の進展が見られない。 遅れている事情と今後の展望を示してほしい。
2
関川 初子
議 員
 幼稚園における給食問題について
 5か所の市立幼稚園のうち、新利根幼稚園及び桜川幼稚園の給食の委託体制の見直しについて
3
浅野 信行
議 員
1.中一ギャップについて
 小学校から中学校へ進学した際に、環境の変化にうまく対応できずに、不登校や学力低下などとして現れる 「中一ギャップ」 が問題となっています。
 「中一ギャップ」 の解消に向けての稲敷市の現況と取り組みについて伺いたい。
2.視覚障がい者のための情報バリアフリーについて
①稲敷市としての取り組みについて
②音声コードについて
4
大湖 金四郎
議 員
 小型バス等の運行について
 現在、バスの運行がない地域のために、タクシー利用券の助成制度が実施されているところでありますがあまり好評でない。
 利用者が望むのは、点在する住宅集合地域を回れるような小型バスの運行をしてほしいとの声が多くあります。 また高齢になり、自動車免許証を返納したら生活ができなくなると不安に思う人が多くいます。
 福祉対策の意味からも、もう一度検討すべきと考えるが市長のご所見を伺いたい。
5
山本 祐子
議 員
1.裁判員制度の啓発について
 裁判員制度の周知に対する本市での啓発等の取り組みを伺いたい。
2.薬物汚染について
①本市の薬物乱用についての現状の認識と、その防止策について伺います。
②弱年齢化する薬物乱用の実態を見るにつけ、その対策には教育によるところが大きい。 教育委員会の取り組みを伺いたい。
6
山下 恭一
議 員
1.障がいのある人への市の具体的な対応や取り組みについて
 
(稲敷市の対応・今後の施策)
 現在、稲敷市には色々な障がいのある方が住んでおられると思われますが、どのような障がいの方がどの位の人数でおられるか。
 また、障がいがある人それぞれに、どのような内容をもって対応されているのかお伺いします。
2.地球温暖化対策について
 
(稲敷市の対応・今後の施策)
 行政は地域のトップに立って、環境問題に対し積極的に考え、取り組む立場にあると思います。
 市のこれまで (これから) の各課を含め、具体的にどのような取り組みをしているかお伺いします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは議会事務局 議事係です。

稲敷市役所 4階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表) ファックス番号:029-893-1573

メールでのお問い合わせはこちら
放射線情報

市長の部屋

  • 市議会
  • 例規集
  • 広報稲敷
  • 施設・観光マップ
  • 求人情報
  • ブログ
  • リンク集
  • 情報配信メール
  • お問い合わせ
稲敷市twitter
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る