本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 市政
  3. 人口減少対策
  4. 稲敷市まち・ひと・しごと創生
  5. 稲敷市まち・ひと・しごと創生本部について

市政

稲敷市まち・ひと・しごと創生本部について

◇第1回稲敷市まち・ひと・しごと創生本部会議(平成27年1月22日開催)

 国の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の動向等を踏まえ、田口市長を本部長に、副市長・教育長・全部局長をメンバーとする『稲敷市まち・ひと・しごと創生本部』を設置しました。
 また、第1回会議では、“稲敷市人口ビジョン”及び“稲敷市版総合戦略”の策定を全庁体制のもと、地域や事業者の方々との協議も行いながら進めていくこと。また、当面は、既存の「いなしきに住みたくなっちゃう♡プラン(素案)」を総合戦略の先行取組版と位置付け、これに基づいた人口減少対策等を進めていくことなどを決定しました。

『市長創生』の画像 『創生』の画像

 

◇第2回稲敷市まち・ひと・しごと創生本部会議(平成27年3月18日開催)

 「いなしきに住みたくなっちゃう♡プラン」の取りまとめと、市の総合戦略に盛り込むべき事業について協議しました。

 

◇第3回稲敷市まち・ひと・しごと創生本部会議(平成27年5月20日開催)

 総合戦略策定体制とスケジュール、人口ビジョンの策定と総合戦略の目標等について協議しました。
 10月下旬の総合戦略策定を目指し、稲敷市まち・ひと・しごと創生本部有識者会議及び稲敷市まち・ひと・しごと創生ワーキングチームと連携しながら取り組んでいきます。

 国の長期ビジョンと総合戦略

 

◇第4回稲敷市まち・ひと・しごと創生本部会議(平成27年7月15日開催)

 新利根庁舎で人口ビジョン原案、総合戦略骨子及び個別施策の検討を行いました。
 稲敷市の地域性を生かしつつ、持続性があり、人口問題克服に有効な施策について積極的な意見交換がされました。


『本部会議4回目1』の画像

 

◇第5回稲敷市まち・ひと・しごと創生本部会議(平成27年8月19日開催)

 総合戦略の原案、総合戦略に掲げる施策事業について協議を行いました。
 人口問題克服のため、「稲敷らしい」独自の施策を掲げ、市内外に稲敷市の魅力をアピールできるよう職員一丸となって策定作業にあたっています。

『本部会議5-1』の画像 『本部会議5-2』の画像

 

◇第6回稲敷市まち・ひと・しごと創生本部会議(平成27年9月16日開催)

 稲敷市まち・ひと・しごと創生人口ビジョン・総合戦略の素案がまとまり、市の目指す人口の将来展望やその実現に向けての様々な施策について協議を行いました。

『本部会議6-1』の画像 『本部会議6-2』の画像

 

◇第7回稲敷市まち・ひと・しごと創生本部会議(平成27年10月8日開催)

 会議において、稲敷市における人口問題克服および地方創生を目的にした、平成27年度から平成31年度までの5カ年の計画である「いなしきに住みたくなっちゃう❤プラン(稲敷市まち・ひと・しごと創生人口ビジョン・総合戦略)」の決定がされました。
 今後、市が目指す人口の将来展望の実現に向けて、このプランに基づき施策を行っていきます。

『本部会議7-1』の画像 『本部会議7-2』の画像

 ※「いなしきに住みたくなっちゃう❤プラン(稲敷市まち・ひと・しごと創生人口ビジョン・総合戦略)」

 

◇第8回稲敷市まち・ひと・しごと創生本部会議(平成28年8月4日開催)

 平成27年10月に策定いたしました「いなしきに住みたくなっちゃう❤プラン(稲敷市まち・ひと・しごと創生人口ビジョン・総合戦略)」の効果検証が行われました。
 会議では、人口状況の報告と、平成27年度に開始している事業について、プランに定めた基本目標の4本の柱、6つの重点プロジェクトの検証をいたしました。

 〇進行管理の説明及び評価の手順
 〇基本目標別総合評価
 〇重点プロジェクト別総合評価

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは人口減少対策室 人口減少対策係です。

稲敷市役所 3階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表) ファックス番号:029-892-0906(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る