本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 防災・消防
  3. 超高密度気象観測システム「POTEKA」が運用されました

防災・消防

超高密度気象観測システム「POTEKA」が運用されました

平成28年7月より、超高密度気象観測システム「POTEKA」が運用されました。

POTEKAとは、リアルタイムで気圧、温度、雨量など8つの気象データを実測することにより、地域特性の気象パターンを解析し防災等で活用することができるシステムです。POTEKAはインターネット環境があれば、どこからでも誰でも利用することができます。

 

POTEKA専用ホームページ

http://www.potekanet.com/index.php

 

設置場所(各施設の屋上に設置しております。)

・稲敷市役所、新利根中学校、桜川中学校、東中学校、高田小学校

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは危機管理課 消防防災係です。

稲敷市役所 3階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表) ファックス番号:029-893-1571

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る