本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 市政
  3. 市政のお知らせ
  4. 北朝鮮によるミサイル発射時の緊急放送について

市政

北朝鮮によるミサイル発射時の緊急放送について

北朝鮮により発射された弾道ミサイルが、日本に飛来する可能性がある場合、国からその状況に応じて「関係する地域」へJアラート(全国瞬時警報システム)を使用した緊急情報を送信します。稲敷市ではミサイル発射に関するJアラートの緊急情報を受信した場合、防災行政無線が自動起動し「国民保護に係る警報のサイレン音」を伴う緊急放送が流れます。また、同時に国より携帯電話各社の緊急速報メールも配信されます。

 

 緊急放送を確認した場合の行動

 

 〇ミサイル発射の緊急放送を聞いたときは、落ち着いて屋内に避難してください。

 〇デマ等に騙されないように、テレビやラジオで最新の情報を確認してください。

 

 ・弾道ミサイル落下時の行動について(その1) (外部リンク)

 ・弾道ミサイル落下時の行動について(その2) (外部リンク)

 ・弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A (外部リンク)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは危機管理課です。

稲敷市役所 3階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る