本文へ移動する

稲敷市地域包括支援センター

いな式オレンジカフェのご案内

 稲敷市では、認知症の方が住み慣れた地域で、安心して生活できる体制づくりを進めております。
 その取り組みとして、今年度より「いな式オレンジカフェ(稲敷市認知症カフェ事業)」を開始することになりました。

 ➡ いな式オレンジカフェとは?

 いな式オレンジカフェとは、認知症の方やそのご家族、医療や介護の専門職・地域の方々などが参加し、日頃の介護の悩みや物忘れのことなど、自由に語り合う場所です。
 下記の日程で開催致しますので、ぜひ、お気軽にご参加ください。

 

〈対象者〉 稲敷市内にお住まいの、認知症の方とその家族、地域の方々を含め、どなたでもご参加できます。

〈日 時〉  平成30年10月13日(土) 午後2:00 ~ 午後4:00
       平成30年11月10日(土) 午後2:00 ~ 午後4:00
       平成31年 1月12日(土) 午後2:00 ~ 午後4:00
       平成31年 2月 9日(土) 午後2:00 ~ 午後4:00

      ※受付時間は 午後1:30からです。

〈カフェの内容〉
       カフェの内容は参加者や人数によって異なりますが、「自分の物忘れ体験談や自分で行っている
      物忘れ予防法」「昔食べた駄菓子の思い出話と認知症介護における悩み事」など、毎回テーマを決
      め、フリートークを中心に行っています。
       また、個別に介護相談もすることができます。

〈実施場所〉 えどさき笑遊館 (稲敷市江戸崎甲2711番地)

〈参加費〉  無料(レクリエーションの内容によっては材料費がかかる場合があります)

〈主催団体〉 NPO法人 認知症介護家族の会うさぎ

 問い合わせ

 稲敷市役所 高齢福祉課 地域包括支援センター
   電 話:029-834-5353(直通) 

 

 「認知症カフェ事業とは?」(茨城県ホームページへリンクします)(新しいウインドウで開きます)

   

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地域包括支援センター(高齢福祉課内)です。

〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

スマートフォン用ページで見る