本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 稲敷市地域包括支援センター
  3. インフォメーション
  4. 9月は「認知症」を知る月間です

稲敷市地域包括支援センター

9月は「認知症」を知る月間です

 

 現在稲敷市では、認知症を正しく理解し、認知症の方やその家族が、安心して生活できる地
域づくりを目指しています。

 茨城県が9月を「認知症を知る月間」として定めていることに併せ、稲敷市においても、
認知症普及・啓発活動
を行います。
 認知症介護教室の開催や認知症に関する情報は下記をご参照ください。

 ▣ いなしきオレンジデー(認知症介護教室)

 日 時 : 平成30年 9月15日(土) 午前10:00 ~ 稲敷市役所 1階
 内 容 : 認知症について正しく理解する講座や認知症介護のポイントを学ぶ講座を開催
      します。

 ➡ 詳しくはこちらをご覧ください(新しいウインドウで開きます)

 ▣ RUN伴2018の開催

 日 時 : 平成30年 9月15日(土) 午前9:00 ~ 
 内 容 : RUN伴とは、認知症の人やその家族、地域の人や支援者などが参加し、襷を
      つないでいくイベントです。

       当日は、オレンジのTシャツを着たランナーが稲敷市内を走ります。
       稲敷いなのすけも稲敷市役所で応援しますので、みなさまもご声援をお願い
      します。

 主 催 : NPO法人認知症フレンドシップクラブ

 ➡ 詳しくはこちらをご覧ください

 ▣ 「稲敷市認知症ケアパス」をご活用ください

 「稲敷市認知症ケアパス」とは、ご自身やご家族、近所の方などが認知症になった場合に、
どのようなサービスが受けられるのかまとめたガイドブックです。地域包括支援センターで
配布している他、稲敷市ホームページでもダウンロードできます。

 ぜひ、ご活用ください。

 ➡ 「稲敷市認知症ケアパス」ダウンロードはこちらです(新しいウインドウで開きます)

 ▣ 「徘徊高齢者等SOSネットワーク事業」について

 稲敷市では、要援護者(認知症高齢者等)が一時行方不明になった場合、早期に発見・保護
ができるよう、徘徊高齢者等SOSネットワーク事業に取り組んでいます。
 事前に登録が必要ですので、まずは稲敷市役所高齢福祉課までご相談ください。

 ➡ 詳しくはこちらをご覧ください(新しいウインドウで開きます)

 

 ▣ 「認知症初期集中支援チーム」が活動しています

 認知症の早期発見・早期対応を目的に認知症の専門職からなるチーム員が自宅に訪問し、必
要に応じて情報提供やサポートなどを行います。
 ご相談は地域包括支援センターまでお願いします。

 ▣ 認知症サポーター養成講座の募集について

 認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人やその家族を見守る支援者
(認知症サポーター)になることができる講座です。地域の集まりや、企業、学校、など、
どなたでも申込することができます。参加者には、「認知症の方を支援します」という意志
を示す「オレンジリング」をプレゼントします。

 ➡ 詳しくはこちらをご覧ください(新しいウインドウで開きます)

 

 問い合わせ

    稲敷市役所 高齢福祉課 地域包括支援センター
      電 話 029-834-5353(直通)

 
 
 

  

  

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地域包括支援センター(高齢福祉課内)です。

〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

スマートフォン用ページで見る