本文へ移動する

市長の部屋

就任挨拶

 この度、多くの市民の皆さまからの温かいご支援とご理解を賜りまして、市政運営を担わせていただくことになりました。皆さまに深く感謝を申し上げます。これからは、市民の皆さまからいただきましたご期待にしっかりと応えて、誠実に、着実に、市政を進めてまいりたいと考えております。
 さて、稲敷市は、少子高齢化や人口減少をはじめとする大きな課題に直面し、まさに危機的な状況であると考えております。私は、この危機的な状況をチャンスに変えるために、今、自治体が行うべきことは、結婚や子育て支援、そして、高齢者福祉といった、社会保障をさらに充実させつつ、雇用機会の創造や地場産業を支援し、少子高齢化や人口減少に順応した社会環境を整えることだと考えております。
 私は、政治信条である「未来のために今できることを誠実に、着実に、実行すること」に基づきまして、これから稲敷市のまちづくりにおいて進めるべき6つの柱「子育て支援」、「教育環境の整備」、「健康と医療・高齢者福祉」、「農業と地場産業の活性と雇用機会の確保」、「安心・安全・環境問題への取り組み」、「市役所改革と公共サービスの充実」、そして、6つの柱に対してやるべき、40の項目を掲げ、市民の皆さまに訴えてまいりました。
 これからは、皆さまに訴えてまいりました6つの柱と、40のやるべきことに、一つ一つ丁寧に取り組むことで、これまでの市政を継承しながら、新たな稲敷市づくりに挑戦してまいりたいと考えております。新たに挑戦する気概を持ち、しっかりと前を見つめ、みんなで努力していくことで、市に活気とやりがいが生まれ、元気なまちになると私は信じております。
 先ほど申し上げました、人口減少や少子高齢化をはじめとするさまざまな課題は、一朝一夕では解決し得ないものがたくさんございます。しかし、市民の皆さまや市職員と丁寧にコミュニケーションを図りつつ、私がリーダーシップを発揮し、市政を、誠実に、着実に進めることにより、必ずや成し遂げられるものと信じております。そして、この稲敷市を、全ての市民の皆さまの未来が輝く「まち」にしてまいりたいと考えております。
 市民の皆さまには、一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げ、就任のごあいさつといたします。

 

稲敷市長 筧 信太郎

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書政策課 秘書担当です。

稲敷市役所 3階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表) ファックス番号:029-892-2062

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る