本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 事業者
  3. 農業
  4. 人・農地プランについて

事業者

人・農地プランについて

人・農地プランとは

 人・農地プランは、人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」です。
 地域の農業を発展させていくためには、人と農地の問題を一体的に解決していく必要があります。問題解決のため集落・地域において、今後の中心的な担い手や将来の農地利用のあり方などについて話し合ったことをまとめたプランです。

  人・農地プランについて(農林水産省)

 

稲敷市の人・農地プラン

 稲敷市の人・農地プランは旧町村ごとにエリア分けしています。

  稲敷市人・農地プラン(pdf)

 

人・農地プランの実質化に向けた工程表の公表について

 稲敷市では人・農地プランの実質化に向けて、市内を19地区に分けて工程表を作成しました。なお、19地区のうち4地区については、中間管理事業の活用状況や農地の集積状況等から既に実質化されている地区と判断しました。

  人・農地プランの実質化に向けた工程表(pdf)

  既に実質化されていると判断できる地域(pdf)

  ※人・農地プランの実質化は、アンケートの集計や地域の話し合いの状況により工程表と違う場合があります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農政課 農政企画係です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る