本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 歴史民俗資料館
  3. 企画展・特別展
  4. 特別展「稲敷魂!稲敷市の文化財 中世文書の世界 ~懸命に守り候もの~」開催のご案内

特別展「稲敷魂!稲敷市の文化財 中世文書の世界 ~懸命に守り候もの~」開催のご案内

稲敷市内に現存し、指定文化財となっている中世文書を紹介します。

県指定文化財である「臼田文書」(平成29年1月26日指定)は、室町・戦国時代における茨城県南部に拠った国人領主・戦国領主達の支配研究に欠くべからざる史料として極めて重要性が高いものである。

そして市指定文化財である

支配者と中世職人集団との関係を知る上で貴重な文書である「岡澤九郎兵衛家文書」

中世寺院の歴史的推移を知る上で貴重な文書である「円密院文書」

白鳳仏を秘蔵する古刹・満願寺の戦国期から近世にかけての支配者との関係や

江戸崎不動院一門における地位等を知ることができる「満願寺文書」

それぞれ強い光彩を放っています。

出陳するほとんどの古文書が市内初公開です。

その他、市内に残る中世文書を可能な限り紹介します。

ぜひご照覧ください。

 

(会場)稲敷市立歴史民俗資料館2階 企画展示室

(会期)令和2年2月20日(木)~4月19(日)60日間

    ※休館日 月曜日・祝日(土日を除く)とその翌日・館内整理日(2/25 3/26)

(時間)午前9時~午後5時 水曜日は午前11時開館

(観覧料)無料

『チラシ表』の画像『チラシ裏』の画像

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは歴史民俗資料館です。

〒300-0736 稲敷市八千石18番地1

電話番号:0299-79-3212 ファックス番号:0299-79-3213

メールでのお問い合わせはこちら
稲敷資料館日々抄
  • 市議会
  • 例規集
  • 広報稲敷
  • 施設・観光マップ
  • 求人情報
  • ブログ
  • リンク集
  • 情報配信メール
  • お問い合わせ
いなしき宝ブログ

稲敷市twitter
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る