ふるさと応援寄附

控除について

控除を受けるためには、原則として、ふるさと納税を行った翌年に確定申告を行う必要があります。ただし、平成27年4月1日から、確定申告の不要な給与所得者等は、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である場合に限り、ふるさと納税を行った各自治体に申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が始まりました。これは、平成27年4月1日以後に行われるふるさと納税に適用されます。

ふるさと納税ワンストップ特例制度についてはこちら(総務省)

■ ワンストップ特例申請書様式(稲敷市ホームページ)(新しいウインドウで開きます)
■ 変更届出書(稲敷市ホームページ)(新しいウインドウで開きます)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策企画課 政策調査係(ふるさと納税担当)です。

稲敷市役所 3階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表) ファックス番号:029-892-2062

メールでのお問い合わせはこちら