暮らし

高齢者肺炎球菌予防接種助成

定期予防接種について

高齢者肺炎球菌予防接種は予防接種法に基づく定期予防接種です。
対象者には予診票兼接種券を郵送いたしました。

今年度(平成31年4月1日から令和2年3月31日)の対象者

下記の(1)もしくは(2)に該当する方が対象者になります。

(1)

 65歳  昭和29年4月2日生~昭和30年4月1日生 70歳  昭和24年4月2日生~昭和25年4月1日生 
 75歳  昭和19年4月2日生~昭和20年4月1日生 80歳  昭和14年4月2日生~昭和15年4月1日生 
 85歳  昭和9年4月2日生~昭和10年4月1日生 90歳  昭和4年4月2日生~昭和5年4月1日生 
 95歳  大正13年4月2日生~大正14年4月1日生 100歳以上  大正9年4月1日以前の生まれの方 

 

(2)60歳から65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある方

助成額

  3,000円

任意予防接種について

稲敷市では定期予防接種対象者以外の方でも下記のとおり助成をおこなっています。
詳しくは健康増進課(電話番号029-840ー5170)へお問い合わせください。

 

対象者

下記の(1)~(3)すべてに該当する方が対象者になります。

(1)定期予防接種対象者以外の65歳以上の方

(2)5年以内に接種を受けていない方

(3)過去に助成を受けてない方

接種期間

令和2年3月31日まで

助成額

 3,000円

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課(稲敷市保健センター)です。

稲敷保健センター内 〒300-0504 稲敷市江戸崎甲1990番地

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら