企画展「蝶・蝉・蜻蛉」 (終了しました)

市立歴史民俗資料館では、企画展「蝶(ちょう)・蝉(せみ)・蜻蛉(とんぼ)~めぐる季節の隣人たち~」を開催します。
この企画展では、これら羽のある虫たちが歴史的、文化的側面から私たちの生活にうるおいを与え続けてきたことを、伝えていきます。
展示資料は、相撲博物館より「第19代式守伊之助使用の軍配」(写真1)、千葉県立中央博物館大多喜城分館より「揚羽蝶象嵌を施した火縄銃」(写真2)、「向い蝶の家紋つきの行器(ほかい)」(写真3)、茨城県立歴史館より立原春沙作「破蓮空蝉の図」、などを展示します。
また美しい蝶や身近に生息する蜻蛉、蝉の標本も多数展示します。

企画展「蝶・蝉・蜻蛉」01企画展「蝶・蝉・蜻蛉」02企画展「蝶・蝉・蜻蛉」03

日程

【開催期間】 7月19日(水)~8月27日(日)
【休館日】 月曜日、7月28日(金)

場所

稲敷市立歴史民俗資料館2F企画展示室

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは歴史民俗資料館です。

〒300-0736 稲敷市八千石18番地1

電話番号:0299-79-3212 ファックス番号:0299-79-3213

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る