1. ホーム
  2. くらしの情報>
  3. くらしのお知らせ>
  4. 【令和3年度受付予定】稲敷市自立・分散型エネルギー設備導入促進補助金

くらしの情報

【令和3年度受付予定】稲敷市自立・分散型エネルギー設備導入促進補助金

 市では、自立・分散型エネルギー設備(太陽光発電設備に接続された蓄電システム)を設置する方に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。予定した件数に達した時点で、当年度の申請の受付を終了しますのでご留意ください。

※令和3年度は、6月1日より受付を開始いたします

申込みできる方

 次のすべてに該当する方が申請できます。

  1. 市内に住所を有すること(補助対象設備の設置完了時に住民登録をする場合を含む)。
  2. 同一世帯に市税の滞納者がいないこと。
  3. 自ら居住若しくは居住を予定している市内の住宅等に補助対象設備を設置すること又は住宅を販売する事業者等により未使用の設備があらかじめ設置された住宅等を自らの居住の用に供するために取得すること。
  4. 補助事業を実施する者が住宅等の所有者でない場合又は共有者がいる場合は、全ての所有者又は共有者の間で同意が取れていること。
  5. 本人又は同一世帯に属する者が過去に市から同様の補助金の交付を受けていないこと。
  6. 本人又は同一世帯に属する者が、県が実施している「いばらきエコチャレンジ」に登録し、家庭での省エネの取組を行っていること
  7. 令和4年3月22日(火)までに実績報告書と必要な書類を提出できること。

補助対象設備

以下のすべてを満たす蓄電システムであることをご確認ください。

  • 電力を繰り返し蓄え、必要に応じて電気を活用することができるものであること。
  • 住宅等に設置された太陽光発電設備(発電出力10キロワット未満のものに限る。)に接続された蓄電池部において電力を充放電できるものであること。
  • 蓄電池部から供給される電力が、当該住宅等において使用されるものであること。
  • 申請年度又はその前年度の補助事業において、補助対象設備として国の委託事業者(一般社団法人環境共創イニシアチブ)により登録されているものであること。

補助金額

上限60,000円

 ただし、それぞれ補助対象として定められている設備・工事に限ります。

受付窓口

 稲敷市役所 環境課 (庁舎2階)

注意点

 市から補助金交付決定の通知がされる前に、蓄電システム設置工事を開始した場合には、補助金の交付は受けられません。(いわゆる施工前申請をお願いいたします)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境課です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る