本文へ移動する

暮らし

稲敷学生応援便事業

実施概要

故郷を離れ市外で暮らす本市出身の学生等が新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い、県間移動の自粛により帰省が困難であることから、家族の生活必需品等及び感染症対策等の物資配達を、稲敷市が支援する事業を実施いたします。

実施内容

(1)保護者は、稲敷市学生応援便配達依頼申請書(4施設にあります)に学生証の写しまたは在学証明書の写しと、届出人の身分証明書を添えて提出してください。

※写しの代わりに、学生証、在学証明書を撮影した画像を携帯電話画面で確認することも可能です。

※印鑑が必要です。

(2)保護者は宅配物を自ら梱包し、下記4施設へ当日午後2時までに配達できる状態で届けてください。
・稲敷市役所(まちづくり推進課)
・東支所
・新利根公民館
・桜川公民館

※午後2時以降の受取りはいたしません。

(3)取扱はゆうパックのみ、配達物は30キログラム以下、学生1名につき3回までが上限となります。ワレモノ、壊れやすいものは受付できません。チルドゆうパック(冷蔵・冷凍)はご利用できません。

(4)保護者は市役所を通じて宅配物が届く旨を受取人へ事前にお伝えください。

実施期間

令和2年6月1日(月)~令和2年10月30日(金)

※本庁舎・東支所については、土・日・祝日の受取りはいたしません。

※新利根公民館・桜川公民館については、月・土・日・祝日の受取りは致しません。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表) ファックス番号:029-893-0388

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る