1. ホーム
  2. 緊急の情報>
  3. 新型コロナウイルス感染症関連情報>
  4. 重要なお知らせ>
  5. 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年11月16日)

緊急の情報

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年11月16日)

 新型コロナウイルス感染症対策につきまして、市民・事業者の皆さま、そして医療従事者の皆さまには、多大なご負担やご協力をいただき、心から感謝申し上げます。

 しかしながら、現在も全国的に感染が急激な増加傾向にあり、連日一日の新規感染者数が最多を記録するなど、勢いは収まるどころか「第3波」の様相を呈しております。茨城県においても、一日の感染者数が過去最多となったことから、11月11日には茨城県版コロナ対策指針(茨城版コロナNext)によるStageを総合的に判断し、Stage2からStage3に引き上げとなり、警戒を強めております。

 市民の皆さまにおかれましては、これから年末に向け親睦を深める機会も多くなると思いますが、引き続きマスクの着用、こまめな手洗い、咳エチケット、室内の換気など、感染症対策また健康管理に留意していただくとともに、東京都などの都市部や感染が拡大している地域へ移動する際には、より慎重な行動を心掛けていただきますようお願いいたします。

 また、新型コロナウイルスに感染した方やご家族、濃厚接触者及び医療従事者等に対する、誤解や偏見に基づく不当な差別等を行うことは決して許されません。市民の皆さまが一丸となって感染拡大防止に立ち向かうべきであり、公的機関の提供する正確な情報に基づき、冷静な行動を心掛けてください。

 感染拡大防止のシステムとしまして、感染者との接触の可能性をメールでお知らせすることができる「いばらきアマビエちゃん」や、国の接触確認アプリ「COCOA」を積極的にご活用いただき、今後も感染防止に努めてくださいますようお願いいたします。

 令和2年11月16日

稲敷市長 筧 信太郎

 

スマートフォン用ページで見る