1. ホーム
  2. 緊急の情報>
  3. 新型コロナウイルス感染症関連情報>
  4. ワクチン接種関連情報>
  5. 新型コロナワクチンの廃棄防止の対応策について

緊急の情報

新型コロナワクチンの廃棄防止の対応策について

ファイザー社製のワクチンは、注射器の種類により一瓶あたり5~6回分が採取できます。
一瓶を6時間以内に使い切る必要があるため、当日に接種のキャンセルが出た場合、その分を廃棄することになります。
そのため、稲敷市では廃棄をなくすため、以下の対象者に対して急なキャンセル時に接種できるよう、対応をとっております。
なお、一般の方のキャンセル待ちに関しては、現在のところ募集はしておりません。

対象者
・学校、幼稚園、保育園等の従事者
・民生委員
・区長
・集団接種にかかるワゴン車及びタクシー運転手
・集団接種及び医療従事にかかる市職員

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る