閉じる

くらしの情報

「学びの広場サポートプラン」サポーター募集 (県パンフレットの掲載)

「学びの広場サポートプラン」サポーター募集 

あなたも子どもたちに算数を教えてみませんか・・・

■学びの広場とは■

夏休みを利用して小学校4・5年生に四則計算(たし算・ひき算・かけ算・わり算)などの知識・技能の定着を図ることを目的に実施する事業です。

■募集について■

教員とともに子どもたちの学習支援に協力してくださる「学びの広場 サポーター」を募集します。
(6月14日(金)まで。ただし、集まり次第、それ以前でも募集終了とさせていただきます。)

■学習対象者■

小学校4・5年生

■実施時期■

夏季休業中 (各小学校が定める日の最大5日間)

~「学びの広場 サポーター」について~

募集対象者:大学生、非常勤講師、理科支援員、退職教員など・・・

募集人数:小学校4・5年生1学級当たり1人のサポーター(2,000人程度)

実施期間:1学級最大5日間(1日2時間程度)

謝礼:1回(1日2時間程度)謝礼として3,000円(又は、同等額のクオカード等)を贈らせていただきます。(交通費を含む)

提出書類:本人を確認できる書類(学生証、運転免許証、保険証の写し等)(印鑑が必要となります。)

■申込先及び連絡先■

茨城県の各市町村教育委員会学校教育課(指導課)又は各小学校までご連絡ください。

■その他■

(子どもの支援に意欲のある方は是非ご連絡ください。)

  • サポーターの保険料は県で負担します。
    (車で通勤する場合の事故などについては、対象外となることもあります。)

  • サポーターの方には守秘義務を守っていただきます。

* サポーターとして採用されるかどうかの結果は、後日申込先から連絡があります。

茨城県教育委員会

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは指導室です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら