閉じる

くらしの情報

申請書などへの押印を原則廃止します

令和4年4月1日より、市への各種申請などの手続きにおいて、市民の皆さまの負担を軽減するとともに、将来のオンライン化に備えるため、申請書などへの押印を原則廃止します。
○押印を廃止する主な申請書等
 ・住民票等の請求書
 ・戸籍証明書等の請求書
 ・印鑑登録証明書交付申請書
 ・税務諸証明書交付申請書 など

押印の廃止について
 押印を求めている申請書などについて見直しを行うとともに、署名を求めている申請書などについても見直しを行いました。
 なお、法令により押印が義務付けられているものや、契約書などについては、押印を継続しますが、国の対応などに合わせ、引き続き廃止を検討していきます。

※ 押印を廃止する申請書などについて、既に配布されているものに「印」の記載がある場合であっても、押印せずにそのまま提出することができます。


様式、手続きに関する問い合わせ
 個別の様式や手続きなど、詳しくは各手続きの所管部署にお問い合わせください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

稲敷市役所 3階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら