本文へ移動する

観光

興禅寺

安産・子育ての守護仏として有名な興禅寺。ソメイヨシノが華やかに咲き誇り、見る人を楽しませます。平治の乱の後、衰退する源氏の将来を案じた源頼政公が応保年間源氏の再興を祈って増築したのが創始と言われています。

【場所】 稲敷市古渡357番地 ※上段の「アクセスマップはこちら」から地図をご覧いただけます。
『興禅寺』の画像

地図を見る:興禅寺

※別ウィンドウで地図が表示されます。

施設:興禅寺
稲敷市古渡357番地
スマートフォン用ページで見る