本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 稲敷市議会
  3. 一般質問
  4. 平成25年
  5. 一般質問一覧(平成25年第2回稲敷市議会定例会)

一般質問一覧(平成25年第2回稲敷市議会定例会)

通告受付順に、平成25年6月6日(木)、 7日(金)に一般質問を行います。

  

質問
順位
質問者
質問事項
質問要旨

1

篠田 純一
議 員

 子供の安全確保について

 阿波住宅付近から阿波小学校までの国道125号線沿い危険通学路の今後の対応についてどのように考えるか。そして市内には、県道5号線沿いや、国道408号線沿い等、通学路における安全確保の優先順位が高い箇所も多く存在し、それらの危険解消を各機関に要請した内容の進捗状況について、そして今後の危険箇所解消へのスケジュールについてお尋ねする。

2

根本 保
議 員

 農業の6次産業化に向けての取り組みについて

①稲敷市(個人)が現在取組んでいる状況について

②取組もうとする農家、事業者への支援策について

3

山口 清吉
議 員

1.新庁舎建設について 

①西高リニューアル庁舎をなくして新庁舎1つにすると新庁舎の大きさと建築費は、どの位になるか。

②分庁舎を廃し新庁舎にすることによって管理費等、年間どれ位節約となるか。

③市民の便益のため地区毎に支所機能を残す必要があると思うがどうか。

2.稲敷市の人口減少に歯止めをかけるために 

学校給食の無料化をめざす考えはないか。 

3.効率の良い行政をめざして 

①市長車、議長車など黒塗の車をやめて、市民誰もが納得する車、例えばトヨタプリウス等に変更する考えはないか。

②公用車全体の排気量、供用年数、年間、1日あたりの走行距離、乗車人員、月あたりの稼働日数等を見きわめ軽自動車も含めてより効率的な台数と車種の選択をする考えはないか。 

4

 

松戸 千秋
議 員

 

1.熱中症対策について

  近年、気温上昇が顕著となっており、特に子供達の教育環境への影響は、少なくないと考えます。そこで、当市の小中学校においての熱中症対策についてお伺いします。

2.障がいをもつ子供達の放課後対策について 

 当市から美浦特別支援学校に、通学する児童、生徒は46名おります。放課後の安心安全な居場所作りが急務と考えますが、ご見解をお伺いします。

5


竹神 裕輔     議 員

 本市の自殺予防対策について

 ①交通事故犠牲者数の何倍にも及ぶ自殺者がいるという本市の現状についてどう考えているか。

 交通事故犠牲者数
              H22.  6人 H23.  8人 H24.    1人   
 自殺者数 
              H22. 12人 H23. 15人 H24. 15人

②こころの相談業務を見直すべきでないか。
H23のデータでは、年12回開催されたこころの相談利用者数は、たったの4人平日午後からでなく平日夕方もしくは土日祝日にずらすもしくは開庁日はいつでも相談を受けられるよう市民にお知らせをしてはどうか。

③自殺ゼロを数値目標に掲げる必要性について現在の稲敷市には自殺に対する数値目標がない。自殺の実態を正確に把握して現実的な対策をとるのには数年かかる。数年後の数値目標として稲敷市は、自殺ゼロを掲げる考えはないか。

6

山本 彰治     議 員

 稲敷市の防災体制及びその組織について

①企業との防災協定は進んでいますが、いざという時には、物資ばかりでなく、人的な援助や避難先の確保など多面的なリスクマネジメントが必要とされています。その中で、自治体間の防災協定についてはどう考えているか。

②防災に関する組織の構築は、2年前から各自治体で検討が重ねられ、進んでいます。県でも危機管理室が新たに設置されるなど、その組織強化は急務の課題ですが、稲敷市ではどうしていく考えか。 

7

大湖 金四郎   議 員 

1.共同クラウド導入について 

 民間業者のデータセンターに住民基本台帳や税などの住民情報を保管し専用ネットワークで運用するシステムですが個々の自治体でやるより、他の複数の自治体と共同でやる事により管理コストを2~3割削減できる又災害時にも力を発揮する利点があり防災面からも注目されている。市の現状と今後の取り組みについて伺いたい。

2.江戸崎公民館について 

 江戸崎公民館は、建ててから26年を迎えようとしているが空調設備の問題、音響設備の問題、今どき二階にある図書館、それに通じる階段等利用者より不満の声が上がっている。どの様な対策を考えているのか伺いたい。 

8

 浅野 信行   議 員 

1.耕作放棄地の再生について 

 農水省では、平成21年度から5年計画で耕作放棄地再生利用緊急対策事業を展開しています。明年3月で本事業実施期間が終了してしまう。稲敷市の耕作放棄地の現状と対策は、また、これからの取り組みをお伺いします。
また、市長のご所見をお伺いします。 

2.商店街と地域の活性化について 

 稲敷市の現状、今後の商店街、地域活性化策の取り組みをお伺いします。
また、市長のご所見をお伺いします。 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは議会事務局 議事係です。

稲敷市役所 4階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表) ファックス番号:029-893-1573

メールでのお問い合わせはこちら
放射線情報

市長の部屋

  • 市議会
  • 例規集
  • 広報稲敷
  • 施設・観光マップ
  • 求人情報
  • ブログ
  • リンク集
  • 情報配信メール
  • お問い合わせ
稲敷市twitter
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る