本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 暮らし
  3. 届出・登録・証明
  4. 住民票コード通知の再交付

暮らし

住民票コード通知の再交付

住民票コード通知の再交付

 

平成2662日より住民票コード通知の再交付ができるようになりました

 稲敷市では、日本人住民の方には、住民基本台帳ネットワークシステム稼動に合わせ、平成14年8月に、また、外国人住民の方には、住民票コードが付番された平成25年7月8日以降に、住民登録されている住所地へ住民票コードが記載された通知票を送付しています。

 出生等で新たに住民基本台帳に記録された人については、随時住民票コード通知を送付していますが、通知書を紛失して住民票コードがわからなくなった場合は、「住民票コード通知再交付の申請」をしてください。

 

<申請できる人>

 稲敷市に住民登録をしている人
  ※原則として、本人、または同一世帯からの申請に限ります。

※  代理人による申請の場合は、通知書を窓口でお渡しすることはできません。本人の住所地あてに郵送させていただきます。

 

 住民票コード通知書再交付申請書は、こちら

 

<手数料>

 無料

<持参するもの>

 請求者の本人確認ができるもの

  例:運転免許証、住基カード、特別永住者証明書、在留カード、健康保険被保険者証など

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民窓口課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る