本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 事業者
  3. 農業
  4. 牛ふん堆肥中のクロピラリドにご注意ください

事業者

牛ふん堆肥中のクロピラリドにご注意ください

海外で使用された農薬の成分(クロピラリド)が含まれた輸入飼料が家畜に給与された場合、

堆肥を通じて、トマト、スイートピー等の園芸作物や、マメ科牧草等の生育に障害を起こす可能性があります。

また、輸入飼料を給与した牛に由来する堆肥を販売・譲渡・施用する際はご注意ください。

クロピラリドが原因と疑われる症状が見つかったときは、普及センターJAへ速やかに相談しましょう。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農政課です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る