本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 暮らし
  3. 税金
  4. 住民税
  5. 軽自動車税(種別割)の減免制度

暮らし

軽自動車税(種別割)の減免制度

 減免の対象となる軽自動車

 心身に障がいのある方が所有する軽自動車、又は生計を一にする方が障がい者の為に使用する軽自動車は、一定の要件を満たす場合に軽自動車税(種別割)の減免が受けられます。また、心身に障がいのある方のために、常時介護する方が運転する軽自動車も、減免の対象となります。

※減免を受けることができる軽自動車等(普通自動車を含む)は障がい者1人につき1台です。リース軽自動車・営業用軽自動車は減免の対象となりません。

※減免対象となる障がい等級は、軽自動車(種別割)減免対象一覧をご覧ください。

 必要書類

 

 1.軽自動車税(種別割)納税通知書

 2.納税義務者の印鑑(認印可)

 3.運転免許証(運転する方)の写し

 4.車検証の写し

 5.身体障がい者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳のいずれかを持参

 6.マイナンバーカード又は個人番号通知カード


 申請期限  

 

 

※納期限の5月31日が土・日曜日の場合は、翌月曜日が納期限となります。

※納税通知書は、毎年5月中旬に発送されます。

※減免申請は毎年必要となります。翌年以降は、納税通知書に減免申請を同封して送付いたしますので、毎年申請をお願いします。

  

 

 

 

 

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課 住民税担当です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る