市政

固定資産台帳の公表について

市では統一的な基準に基づく財務書類作成にあたり、資産把握の基礎資料である「固定資産台帳」を整備いたしました。

固定資産台帳は、公有財産やインフラ資産、重要物品等について、その保有情報や現在価格等をまとめたデータであり施設の維持管理や更新等を検討する際の基礎として活用できるものです。

 

データ使用上の注意

1、台帳は平成30年3月31日現在となっております。

2、公共下水道事業及び農業集落排水事業については、地方公営企業法の財務規定等の適用に向けた作業に着手しているため含まれておりません。

3、物品は、50万円以上(美術品は300万円以上)のものが対象です。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは財政課です。

稲敷市役所 3階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら