本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 観光
  3. 特産品・直売所
  4. 特産品
  5. あずまミルキークイーン

観光

あずまミルキークイーン

新発見「あずまミルキークイーン」のご紹介

特徴

食感が柔らかく「味」「粘り」「つや」と三拍子揃って、冷めても硬くならない新しいタイプのお米です。
米の成分は、ほとんどがでんぷん質で占めています。その中のアミロース成分がコシヒカリでは18%前後なのに対し、「あずまミルキークイーン」は12%前後と少ないのが、冷めてもおいしいお米である理由です。

名前の由来

低アミロースにより、玄米の表面がミルク(牛乳)のように白濁している状態から、「ミルキークイーン」と命名されました。

稲敷市東地区が「ミルキークイーン」のふるさとと言われる所以は、農林水産省のスーパーライス計画(新しい米を創るという研究事業)で、ほんの一握り採れた、当時はまだ名前もなかった「ミルキークイーン」を最初に栽培したところだからです。

あずまミルキークイーン

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農政課です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る