1. ホーム
  2. 市政情報>
  3. 都市計画>
  4. 諸計画>
  5. 都市再生整備計画(旧まちづくり交付金)

市政情報

都市再生整備計画(旧まちづくり交付金)

概要

稲敷市では「稲敷市総合計画」の土地利用構想等に基づいて、江戸崎地区の商店街等を中心とした「江戸崎まちなか地区」と桜川地区の和田公園等を中心とした「浮島レイクサイド地区」の2地区において、平成19年度から平成23年度まで、都市再生整備計画事業を実施しました。

事後評価

事後評価は都市再生整備計画事業がもたらした成果等を客観的に診断し、今後のまちづくりのあり方を検討すること及び事業の成果を住民にわかりやすく説明することを目的としております。

フォローアップ

事後評価の際に見込み値で計測した数値指標について、あらためて達成状況を確認し、評価を確定させるものです。

 

なお、都市再生整備計画については以下を参照してください。

http://www.machikou-net.org/

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る