本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 稲敷市議会
  3. 一般質問
  4. 平成26年
  5. 一般質問一覧(平成26年第2回稲敷市議会定例会)

一般質問一覧(平成26年第2回稲敷市議会定例会)

通告受付順に、平成26年6月 5日(木)  6日(金)に一般質問を行います。

質問
順位
質問者
質問事項
質問要旨

1

竹神裕輔 
議 員 

生活保護行政について

(1)本市の生活保護の実態と課題について
 本市の生活保護費の推移と今後の見通し、また市全体の生活保護の現状と課題についてどのような認識であるのか伺う。
(2)受給漏れを防止する取組みについて
 生活保護の不正受給に関心が集まっているが、不正受給よりも本来、生活保護を受ける資格がありながら給付を受けていない「受給漏れ」がより深刻な状態にあることも忘れてはならない。受給漏れを防止するための市の取組みについて伺う。
(3)保護費を抑制するための取組みについて
 生活保護費の増加を抑えていくためには多方面での取組みが必要である。現在、保護費抑制のためにどのような取組みを行っているのか、また、今後どのような取組みを行っていくのか伺う。

2 

篠田純一
議 員 

桜川地区の小学校の統廃合の中で施設一体型の小中一貫教育の導入について検討してはいかがか。

 桜川地区小学校の統廃合計画は、今後の桜川中学校の生徒数減少の推移を考えれば、小学校の統廃合と桜川中学校の今後も含めた検討が必要である。
 計画には、新設や既存小学校施設の耐震や改修等様々な案があるだろうと考えられる中、桜川中学校の既存施設利用における施設一体型の小中一貫教育の導入について、再度検討をしては、いかがでしょうか。

 

松戸千秋 
議 員 

 

 寡婦控除の「みなし適用」に係る子育て支援対策について

 婚姻歴のあるひとり親家庭に対しては、寡婦控除が受けられますが、婚姻歴のないひとり親家庭は、寡婦控除は受けられません。少しでも経済的負担軽減の為、当市として寡婦控除の「みなし適用」についてのお考えをお伺い致します。

 

 

 

大湖金四郎
議 員

 

1.江戸崎総合運動公園サッカー場について

江戸崎総合運動公園サッカー場は、開設して10年以上たっていると思います。敷いてあるラバー人工芝が劣化してクッションがなく転倒すると膝を擦りむくなど怪我人が多く出ており改善を望む声が多くあります。また、その他の地域のチームから江戸崎のサッカー場はだめと不評との事です。新しく張替の時期がきております。その対応についてお伺いします。

2.江戸崎公民館にエレベーターの設置を 

昨年の第2回定例会で市民に使いやすい公民館になるよう求めてきました。問題は急な階段です。高齢者やベビーカーに子供を乗せたお母さんなど不便な思いをしておりエレベーターを取り付けることができれば解決します。スペースの問題もあり困難でありましたがスペースがあることがわかったと聞いております。現実に向けての計画をお伺いします。 

山口清吉 
議 員

1.合併算定替の見直しについて 

総務省は、合併市町村に係る普通交付税の算定方法を2014年度から段階的に見直すことを決めました。
(1)見直しによって稲敷市の交付税は、どのくらい増えるのか。
(2)合併後、職員数は何人減少し人件費はどのぐらい削減したのか。

2.子供の貧困化、少子化対策として

学校給食の無料化を
平成25年の第2回定例会で市長は「平成27年度から合併算定替の終了により地方交付税が減ってくるので完全無料化ではなく一部無料化の方向で方向づけていきたい。」と答弁しています。算定替の方向が見えてきたわけですから是非とも無料化を検討していただきたい。 

3.水道料金について 

水道料金の値下げについて
平成24年の第2回定例会で市長は、「市民の皆さまの負担軽減に資するよう水道運営協議会において審議を目指したい」と答弁しています。
その後、値下げの案も作成した段階で合併算定替の終了による交付税の減少を理由に見送りとなったと聞いている。算定替の方向が見えてきたわけですから是非とも値下げの実現をお願いしたい。

6

根本光治  
議 員

1.市内小学校再編整備計画について 

稲敷市では、平成22年3月に「学校再編整備計画」が策定された。その計画では、今年の4月には江戸崎地区の江戸崎小学校・君賀小学校・鳩崎小学校の再編が完了している予定だったが、現実には具体的になんら進んでいない。見えない方向性により保護者の方々も困惑している。
そこで、現時点での再編整備実施計画の進捗状況及び今後の予定、現時点での課題は何かを伺う。 

2.市内学校プール整備計画の方向性について 

合併直後の計画では、 学校プールに関して、新設又は大規模改修は行わず、一般の方々にも利用できる市民プールをつくり、その施設を市内全学校で活用する計画であったと記憶する。
しかし、今年度新設される新利根小学校では、プールが整備される予定であり、一方、平成17年に新築された高田小学校では、この計画もとに整備されていないなど、
方向性が一貫していない。そこで、現在の小中学校でのプール授業の実態と今後のプール整備の方向性を伺う。 

7 

山本彰治 
議  員  

1.少子化対策について

ここ5年で出生数が50人以上も減少している市において、その対策を検討する機関が存在していないがどう考えるか。

2.児童クラブについて

子育て3法が成立し、来年度からの施行を控えているが充分な子育て支援の体制をとっているかお伺いします。

8

浅野信行 
議   員 

1.「農機具ゆずりあいネット」について

高齢化や後継者がいないためにやむを得ず農業を辞めてしまう農家が増えています。情報を収集して農機具等が不要になった人と必要な人との橋渡しを行う「農機具ゆずりあいネット」を整備してはいかがでしょうか。御所見をお伺いします。

2.自治体運営型通販サイトについて

地域の隠れた農産物や「マイナー都市」の特産を発見できる自治体運営型通販サイトが注目を集めているそうです。消費地に店舗を開設したりイベントを開いたりするより負担が軽い自治体運営型通販サイトに取組んではいかがでしょうか。御所見をお伺いします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは議会事務局 議事係です。

稲敷市役所 4階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表) ファックス番号:029-893-1573

メールでのお問い合わせはこちら
放射線情報

市長の部屋

  • 市議会
  • 例規集
  • 広報稲敷
  • 施設・観光マップ
  • 求人情報
  • ブログ
  • リンク集
  • 情報配信メール
  • お問い合わせ
稲敷市twitter
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る