本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 事業者
  3. 入札・契約情報
  4. 入札・契約制度の改正
  5. 稲敷市電子入札運用基準の一部改正について(平成28年1月1日施行)

事業者

稲敷市電子入札運用基準の一部改正について(平成28年1月1日施行)

平成28年1月1日以降に公告となる案件から、下記の事項が改正されます。

 

改正の概要

(1)落札可能届(様式1)の追加

 同一日に複数案件に応札する場合、事前に落札可能件数を届け出る事ができるようになります。
 (落札数が落札可能届の件数に達した後の入札は辞退扱いとなります。)

(2)電子入札後の辞退届(様式2)の追加

 辞退理由が正当と認められる場合、入札書提出後でも辞退することが可能となります。

(3)開札順の追加

 建設業法第2条第1項の別表の上欄に掲げる建設工事毎に、予定価格が大きい案件から順に開札を行います。

 

詳細については以下のファイルを必ずご覧ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは管財課 契約検査担当です。

稲敷市役所 3階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表) ファックス番号:029-893-1757

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る