本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 暮らし
  3. 住宅
  4. 稲敷市耐震改修促進計画を改定しました

暮らし

稲敷市耐震改修促進計画を改定しました

平成28年3月に稲敷市耐震改修促進計画を改定しました

 稲敷市耐震改修促進計画とは,「建築物の耐震改修の促進に関する法律」に基づき,稲敷市内の住宅・建築物の耐震化の目標や促進を図る施策などを定めたものです。
 今後予測される地震被害に対して市民の生命,財産を守ることを目的として平成21年に策定されました。
 国及び県の計画の改定に伴い,稲敷市耐震改修促進計画を改定し,耐震改修促進と既存建築物の耐震性能向上をより計画的かつ総合的に推進します。

耐震化促進のために

木造住宅耐震診断士派遣事業

茨城県が認定した「木造住宅耐震診断士」を派遣し,無料で耐震診断を行います。

⇒詳しくはこちら「木造住宅耐震診断士派遣事業について

住宅耐震・リフォームアドバイザーの登録リスト

耐震改修やリフォームを市民のみなさまが適正な価格で安心して行えるよう,茨城県では「住宅耐震・リフォームアドバイザー」の登録リストを公開しています。

⇒詳しくはこちら「住宅耐震・リフォームアドバイザー」(県ホームページ)

税制に対する措置の活用

一定の基準に基づき耐震改修工事を行うと、固定資産税の減額措置及び所得税額の特別控除の適用対象となる場合があります。

⇒詳しくはこちら「住宅リフォームの税制の手引き」(外部リンク)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る