本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 暮らし
  3. 子育て・教育
  4. 保育・教育機関
  5. 認定こども園・幼稚園・保育所
  6. 幼児教育・保育の無償化に係る手続き(利用費請求)について

暮らし

幼児教育・保育の無償化に係る手続き(利用費請求)について

 

 子育てのための施設等利用給付認定を受けた方の施設等の利用~利用費請求までの流れについては、以下の通りです。

 

1.施設等の利用料を利用した施設に支払う

 ・新制度未移行の私立幼稚園の保育料、預かり保育事業の利用料、認可外保育施設の利用料、一時預かり事業の利用料…などを

  利用した施設等に支払います。

 

2.利用料を支払ったら、施設から「領収証」と「提供証明書」を受け取る

 ・施設へ利用料を支払った後、施設より「領収証」と「提供証明書」が発行されます。

  請求の際に必要な書類ですので、大切に保管してください。

  ※ファミリーサポートセンター事業については「活動報告書」が発行されます。

 

3.支払った利用料を市役所に請求する

 ・請求に必要な書類を準備し、稲敷市役所子ども家庭課に提出してください。

  【必要書類】

   ◇施設等利用費請求書

   ◇領収証

   ◇提供証明書

   (◇活動報告書)

   ◇通帳(1ページ目)またはキャッシュカードの写し(初回請求時・振込口座変更時のみ)

 

4.利用料の振込み

  ・子ども家庭課で請求内容を確認します。

  ・施設等利用費請求書にてご指定の口座に利用料を振込みます。

   (子ども家庭課より子育てのための施設等利用費振込通知を保護者あて送付しますので、ご確認ください。)

   ※無償化の上限内での支払いとなります。施設へ支払った金額が上限額を超えている場合は、超えた分については保護者の負

   担となります。

   ※利用費支払い月の翌月中に振込みを希望する場合は、15日頃までに請求書を子ども家庭課へご提出ください。なお、提出日

   によっては、利用費支払いの翌々月の振込みとなることがあります。ご了承ください。

 

 

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学務管理課 幼児教育担当です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る