閉じる

くらしの情報

防災ママになろう!

家庭内の備蓄品と避難場所の見直しを

「災害は忘れたころにやってくる」と言いますが、いつどこで地震や風水害等が起きても不思議ではなくなってきました。いざという時に困らないために準備しておきたいのが備蓄品です。特に妊婦さんや赤ちゃんの居る家庭では備蓄すべきものは増えます。家族と一緒に家にいる機会が増え、また、これから本格的に台風が発生する今の時期は家庭内の備蓄品を見直すいい機会です。備蓄品のリストを作成しましたので参考にしてください。
 上記に加え、避難場所の確認をしておきましょう。自宅で安全を確保できる場合は在宅避難、その他に安全が確保できる親戚や友人・知人宅への避難なども選択肢に加えてください。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課 母子保健担当です。

〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら