閉じる

くらしの情報

農業の未来を創るスマート農業推進事業 補助金

農作業の効率化や負担軽減のために、ICT機器及びロボット技術の導入にかかる費用に対して、その一部を補助します。

 

補助対象者

 1. 市内で農業を営む認定農業者又は認定新規就農者

 2. 市内に居住し、又は所在する者であること

 

補助の条件

 1. 市税等の未納がないこと

 2. 補助対象事業について、他の助成制度による財政的支援を受けていないこと又は受ける見込みでないこと

 

補助対象となる経費

 1. 農業技術の向上や生産の効率化に資するICT機器及びロボット技術導入に要する経費

 2. 国等で開発し、又は検証した技術を導入する事業

   ※該当する機器等については、農林水産省が定める「スマート農業技術カタログ」等をご参照ください。

     リンク先:農林水産省 スマート農業

 

補助率 : 事業費の1/3以内(上限100万円)

 

令和5年度 申請受付等

 申請受付開始:令和5年4月3日(月)午前8時30分より

 受 付  場 所 :稲敷市役所本庁舎 2階 農政課窓口

 ※ 予算範囲内での受け付けとなりますので、ご了承願います。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農政課 農政企画担当です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら