閉じる

お知らせ

稲敷市立歴史民俗資料館開館30周年記念 令和5-6年度特別展「川瀬巴水 追憶の情景~巴水が描いた茨城県~」

今回の特別展では、川瀬巴水が茨城県内で描いた作品、37点を一堂に公開する他、

「浮島柳縄」と同じ構図を肉筆画水彩で描いた「潮来うき嶋夕月」(大田区立郷土博物館蔵)

などの貴重作品も6点展示します。

また、戦時中の昭和20年(1945年)3月に出版された「水戸薬王院」は、元々戦時中の

少数の制作である上に、同年8月2日の水戸空襲により地元所有の作品が殆ど消失したと推定

され、巴水作品の中でも特に「幻の作品」である貴重な作品も展示します。

ぜひお誘いあわせの上、ご来館ください。

 

川瀬巴水

大正・昭和期に風景画を中心に作品を創り続けた版画絵師です。

江戸時代の浮世絵版画の復興と新しい時代の空気を吸収し、伊藤深水や笠松紫浪や高橋弘明らの

絵師と共に「新版画」と呼ばれる新たな芸術作品を生み出していきました。

昭和11年(1936年)11月29日に稲敷市浮島を訪れてスケッチして、同年12月に

「浮島柳縄」と「浮島戸崎」の版画作品が制作されま

 

特別展覧会

  • 開 催 日  令和6年3月16日(土)~4月28日(日) (休館日 毎週月曜日 祝日、3/28、4/25)
  • 開催時間   午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで) 
  • 場 所    稲敷市立歴史民俗資料館 2階 企画展示室
  • 入 館 料  無料
  • 講 演 会  下記の関連ページよりご覧ください。

 

展示品リスト

  • 下記の関連書類よりご覧ください。

 

グッズ・図録

川瀬巴水作品「浮島柳縄」と「浮島戸崎」のグッズを販売いたします! 

  • ポストカード 各種50円 
  • クリアファイル 各種200円
  • トートバッグ 各種800円 
  • 一筆箋 各種100円 (3月29日より販売)
  • 図録  1冊 1、500円

郵便での販売も行っておりますのでお問い合わせください。

 

ご案内

3月30日(土)の講演会は3月17日(日)を持ちまして締切させていただきました。満員御礼

尚、3月17日(日)までにお申込みいただきました方は、全員、当日会場へお越しください。

4月20日(土)の講演会はまだまだ受付しておりますのでお申込みください。

 

 

関連ファイルダウンロード

関連ページ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは歴史民俗資料館です。

〒300-0736 稲敷市八千石18番地1

電話番号:0299-79-3211 ファックス番号:0299-79-3213

メールでのお問い合わせはこちら