本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 暮らし
  3. 福祉・介護
  4. 「介護マーク」をご活用ください

暮らし

「介護マーク」をご活用ください

認知症などの方の介護は、他の人から見ると介護をしていることが分かりにくいため、誤解や偏見を持たれてしまう場合があります。そこで、介護する人が介護中であることを周囲に理解していただくために「介護マーク」を配布しておりますので、ご活用下さい。 

                 介護マーク                介護マーク使用例

「介護マーク」はこんなときに使用します

  • 介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいとき
  • 駅やサービスエリアなどのトイレで付き添うとき
  • 男性介護者が女性用下着を購入するとき

配布対象者

  • 介護が必要な高齢者の介護者
  • 認知症や障害等がある方の介護者
  • 高齢者施設の介護職員
  • 病院等で介護を必要とする方の介護者

配布場所

稲敷市役所 高齢福祉課

稲敷市社会福祉協議会 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課 高齢福祉係です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る