閉じる

くらしの情報

本人確認書類について

市では諸証明の申請・住民票の異動届・マイナンバーの手続き等において、法律に基づき本人確認を行なっています。

 

写真がついてる書類(1点でよいもの)

例:運転免許証、旅券(パスポート)、個人番号カード(マイナンバーカード)、住民基本台帳カード(顔写真入り)、身体障害者手帳、運転経歴証明書(平成24年4月1日以後に交付されたものに限る。)、在留カード、特別永住者証明書、その他、国または地方公共団体の機関が発行した写真付きの書類・免許証・許可証・資格証明書等

写真がついていない書類(2点必要なもの)

例:健康保険または後期高齢者医療の被保険者証、年金手帳または各種年金証書、住民基本台帳カード(顔写真無し)、介護保険被保険者証、生活保護受給者証、預金通帳、社員証または学生証など

注意事項

・書類はすべて有効期限内のものに限ります。

・手続きによって本人確認書類として認められるものが異なります。ここに記載されているもの以外の場合はお問合せください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民窓口課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら