本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 暮らし
  3. 出産・子育て
  4. 母と子の健康
  5. 妊娠届出書と母子健康手帳

暮らし

妊娠届出書と母子健康手帳

母子健康手帳は妊娠中からの母と子の健康記録です。妊婦健診時にも必要なものです。

妊娠がわかったら早めに「妊娠届出書」を提出してください。

届出時には、保健師・栄養士が「娠初初期の栄養」「妊産婦健診受診票の使い方」「妊婦歯科健診の説明」「妊娠期の相談教室等の案内」を30分程度お話しさせていただきます。

 

持参するものや提出場所は、次のとおりです。

【持参するもの】

 ・医療機関の妊娠証明書など出産予定日のわかるもの

 ・妊婦の個人番号がわかるもの(個人番号カードまたはマイナンバー通知カード)

 ・申請者の本人確認ができるもの(運転免許証等)

 

【提出場所】

 稲敷市保健センター(稲敷市江戸崎甲1990)窓口

 午前8時30分~午後5時 土・日・祝日・年末年始を除く

 

このほか、妊産婦医療福祉費支給制度(妊産婦マル福)の申請のためには以下のものが必要です。

 ・健康保険証

 ・印鑑

 ・妊婦さん本人の通帳

申請先は稲敷市役所 保険年金課です。

詳しくはこちらをご覧いただき、ご不明な点がある際は保険年金課にお問合せください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課(稲敷市保健センター) 母子保健係です。

稲敷市ふれあいセンター内 〒300-1411 稲敷市伊佐津3239番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る