閉じる

くらしの情報

水道の給水管工事のお申し込みについて

水道の給水管工事の種類と申請について 

 ご家庭で給水装置の新設・改造・撤去などの工事を行うときは、水道課に事前申請(工事申込み)が必要になります。

  〇新設・・・新しく水道を使い始めたいとき(新築工事、井戸水からの切替など…)

  〇改造・・・すでに引き込まれている給水管を改造するとき(リフォーム、メーター口径の変更、新しく蛇口を設置するなど…)

  〇撤去・・・水道の使用を中止し、給水装置を撤去・廃止するとき(家屋の取り壊しなど…)

(申請の流れ)

 お客様から施工可能な工事店に連絡し、依頼を受けた工事店が給水装置工事申込書等の必要書類を作成のうえ、水道課に事前申請を行います。なお、施工可能な工事店については、必ず稲敷市指定給水装置工事事業者一覧の中から工事店を選んで依頼してください。

  稲敷市指定給水装置工事事業者について ←クリックすると詳細がご確認いただけます

※稲敷市指定給水装置工事事業者とは、工事を行うために法律で定められた資格を有し、稲敷市の指定を受けている事業者です。原則として、市内の水道に関する工事は、稲敷市指定給水装置工事事業者のみが行うことができます。ただし、宅内の住宅設備(蛇口の交換、給湯器の修理等)については、含まれません。


水道の加入金について

 水道を新設する場合には、取り付ける水道メーターの口径に応じた加入金が必要になります(工事費用は含まれない)。

 また、メーターの口径を大きくする等の改造を希望されている場合には、すでに納付している加入金と新しく設置を希望するメーター口径の加入金の差額が必要になります。

  水道加入金と加入金の減額助成について ←クリックすると詳細がご確認いただけます

※稲敷市では、令和5年3月31日までに工事申込みをされる方で、居住(予定を含む)を目的とした新規水道加入者に対して、加入金の減額助成を実施しています。


水道の給水管工事の費用について

 工事に対する工事費用は、原則お客様のご負担となります。

  高額工事費支援制度について ←クリックすると詳細がご確認いただけます

※新設の工事申込みに限り、工事費用が30万円を超えた場合は、高額工事費の支援制度を活用することができます。

(注意)支援制度の対象となるのは、給水管の引き込みから水道メーター設置部分までとなります。水道メーターより宅地側の工事費用についてはすべてお客様のご負担になります。


 

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは水道課です。

稲敷市水道課 〒300-0504 稲敷市江戸崎甲4615

電話番号:029-892-4255 ファックス番号:029-892-3358

メールでのお問い合わせはこちら