閉じる

くらしの情報

水道加入金と水道加入金減額助成制度について

加入金減額申請書

 水道を新設する場合には、メーターの口径に応じた加入金が必要になります。また、メーターの口径を大きくする場合には、すでに納付している加入金と新しく変更を希望するメーター口径の加入金の差額を納めていただきます。

                                    (税込 10%)

メーターの口径 加入金の額

13mm

110,000円
20mm 143,000円
25mm 220,000円
30mm 330,000円
40mm 550,000円

50mm

1,100,000円
75mm 1,650,000円
100mm 3,300,000円
臨時加入するもので1ヵ年未満のもの 市長が別に定める
農事用に加入するもの(メーター口径:13mmに限る) 55,000円


水道加入金減額について

 水道の普及促進と定住の促進に寄与することを目的として、新設する水道工事に対し、下記の条件を満たした方に、加入金の減額助成を実施しています。


減額対象となる条件

 〇新規水道加入者で、給水場所に居住(予定)であり、かつ1年以内に生活用水として使用すること。

  (未契約建売住宅、賃貸等は除く。)

 〇給水申込のメーター口径が13mmまたは20mmのもの。

 〇令和5年3月31日までに新設の申込みがあったもの。


減額適用後の額

                (税込 10%)  

口径 減額前        減額後
13mm 110,000円 → 88,000円
20mm 143,000円 → 99,000円

減額の申請

 加入金減額の申請をする場合は、「稲敷市水道事業加入金減額申請書」を給水装置工事申込書を提出時にご一緒に添付してください。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは水道課です。

稲敷市水道課 〒300-0504 稲敷市江戸崎甲4615

電話番号:029-892-4255 ファックス番号:029-892-3358

メールでのお問い合わせはこちら