本文へ移動する

暮らし

稲敷市文化協会

稲敷市文化協会総会が5月18日江戸崎公民館において、文化協会の会員など約210名が出席し、開催されました。
総会では、

  1. 平成30年度稲敷市文化協会事業報告について  
  2. 平成30年度稲敷市文化協会収入・支出決算報告について
  3. 稲敷市文化協会役員改選(案)について
  4. 令和元年度稲敷市文化協会事業計画(案)について
  5. 令和元年度稲敷市文化協会収入・支出予算(案)について

の議案が提出され、原案どおり承認されました。
また会長の筧市長からは、総会で「文化芸術活動は人々に楽しさや感動、生きる喜びをもたらし、人生を豊かなものとしてくれる。」旨のあいさつがありました。
当協会は、4支部(江戸崎、新利根、桜川、東)に分かれており、それぞれ12部門(文芸、科学、生活文化、手工芸、植物、囲碁・将棋、茶道、華道、伝統芸能、舞踊、音楽、美術)から組織されています。5月18日現在の市文化協会所属団体は162団体、会員2、159人が文化祭などを中心に文化芸術活動を行っています。

文化協会役員

会長
筧信太郎(市 長)
副会長
山本照夫(教育長)
理事長
清家眞一
理事
篠崎惣壽、郡司聖美、舞島正之輔、椎塚まさ子、本橋正勝、望月阿弓、畑木久美子、中内幸子、宮本栄子、宮崎実、坂井郁夫、鴻野伸夫、大山キヨ子、北川浩、黒田啓子
監事
増田三喜雄、鈴木千恵子

事務局

稲敷市文化協会事務局(稲敷市教育委員会生涯学習課内)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 社会教育係です。

稲敷市役所 2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る