本文へ移動する
  1. ホーム
  2. 暮らし
  3. 福祉・介護
  4. 障害者福祉
  5. 稲敷市自殺対策計画

暮らし

稲敷市自殺対策計画

■策定趣旨

 現在、日本の自殺死亡率(人口10万人当たりの自殺者数)は、主要先進7か国の中でも最も高い状況となっています。このような状況の中で「誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現」を目指すため、平成28年に自殺対策基本法が改正されました。この改正を受け、全ての都道府県及び市町村で自殺対策計画を策定することとなりました。

 稲敷市においても、自殺は防ぐことのできる社会的な問題であるとの認識の下に、自殺対策を総合的に推進するための指針として本計画を策定しました。今後は、この計画を市民、各関係機関・団体などと連携しながら、さまざまな自殺対策のための施策を推進し、健やかで幸せに暮らせる稲敷市の実現を目指してまいります。

  

 ■計画期間

 令和元年度(2019年度)から令和5年度(2023年度)まで

 

■目指す姿

 「誰も自殺に追い込まれることのない稲敷市」

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課 障害福祉係です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る