1. ホーム
  2. くらしの情報>
  3. 子育て・教育>
  4. お知らせ>
  5. ■令和5年度「児童福祉週間」標語募集

くらしの情報

■令和5年度「児童福祉週間」標語募集

厚生労働省は、このたび、令和5年度「児童福祉週間」の象徴となる標語を募集します。
募集期間は、8月1日(月) から9月30日(金)までです。※郵送の場合は当日消印有効

★募集概要はこちら→令和5年度「児童福祉週間」標語募集 [PDF形式/1.36MB]

 厚生労働省では、すべての子どもが個性豊かに、たくましく育っていけるような環境・社会を目指し、毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を「児童福祉週間」と定めています。この「児童福祉週間」は、未来の担い手である子どもたちが夢と希望を持って暮らせるようにという願いを込めて、戦後間もない昭和22年から始まり、令和5年で77回目を迎えます。
 この期間中は、子どもの健やかな成長を国民全体で考える取り組みが、全国各地で開かれる予定で、選ばれた標語(最優秀作品)は、児童福祉週間の象徴として広報・啓発ポスターをはじめ、全国各地で実施される取り組みなどで幅広く活用します。標語は、未発表の作品であればどなたでも応募ができます。なお、昨年度は、全国から4、299作品の応募がありました。

〈著作権〉最優秀作品及び入選作品の著作権は、主催者に帰属します。
〈その他〉応募者の個人情報は主催者が管理し、標語募集事業運営の目的以外に使用することはありません。
(参考:過去3年の最優秀作品)
2022年度(令和4年度)  見つけたよ 広がる未来とつかむ夢
2021年度(令和3年度) あたたかい ことばがつなぐ こころのわ
2020年度(令和2年度) やさしさに つつまれそだつ やさしいこころ

★今年度最優秀作品を活用した広報・啓発こちら→令和4年度「児童福祉週間」ポスター [PDF形式/13.81MB]

子どもたちへの応援や未来へ向けての子どもたちからのメッセージを是非ご応募ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはこども支援課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る