1. ホーム
  2. くらしの情報>
  3. 届出・証明・税金>
  4. マイナンバー(社会保障・税番号制度)>
  5. マイナンバーカード暗証番号再設定方法のご案内

くらしの情報

マイナンバーカード暗証番号再設定方法のご案内

マイナンバーカードに設定した暗証番号を忘れてしまった場合や、入力を連続して3回(電子証明書は5回)間違えてしまった(ロックがかかってしまった)場合、暗証番号再設定が必要です。

必ず窓口(市役所市民窓口課、・東支所)へ来庁しての手続きが必要となります。

手続きをスムーズに進めるためのお願い

窓口の混雑・電話でのお問い合わせが大変多くなっております。感染症拡大防止のため、ご来庁いただく窓口、時間帯の分散化にご協力をお願いいたします。特に休み明けの午前中は大変混雑いたします。
暗証番号はお問合せいただいてもお答えできませんのでご注意ください。
暗証番号再設定には相応のお時間がかかります。事前に下記申請書や記載票をダウンロードし、ご記入いただいたうえでご来庁いただくと、お手続きがスムーズに進みます。ご理解ご協力をお願いします。

注意事項

暗証番号は本人しか設定できません。

任意代理人手続きの場合は、照会書を郵送でご本人へ送付(転送不要)し本人の意思確認を行うため、即日再設定はできません。手続きの際に窓口でご提示いただいたご本人確認書類は、複写をとらせていただきます。

受付窓口

 市役所市民窓口課
 東支所

本人が手続きする場合

必要書類

法定代理人が手続きする場合

暗証番号を忘れてしまった、ロックしてしまったマイナンバーカードをお持ちの方が15歳未満、成年被後見人の場合は、法定代理人(親権者もしくは成年後見人開始の審判を受けた方)が申請してください。

必要書類

  • 暗証番号を設定するマイナンバーカード
  • 代理人の本人確認書類
  • 代理権を証する書類(本人が15歳未満の場合は戸籍謄本・住民票※稲敷市内に本籍・住民登録がある場合は省略可。成年被後見人を受けている方の場合は登記事項証明書など)

任意代理人が手続きする場合(即日設定はできません)

手続きの流れ

  1. 代理人が必要書類を持参のうえ、窓口で再設定申請
  2. 市からご本人住所あてに照会書を送付(転送不要)
  3. ご本人が受領した照会書に新暗証番号等の必要事項を記入
  4. 初めに申請した窓口に照会書を持参する
  5. 持参した照会書を市が預かり、新暗証番号に再設定

申請時に必要なもの

  • 暗証番号を再設定するご本人分のマイナンバーカード
  • 委任代理人の本人確認書類
  • 委任状

※照会回答書持参時に必要なものは、申請時にご案内します。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民窓口課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る