1. ホーム
  2. くらしの情報>
  3. 福祉・介護>
  4. 介護予防・高齢者支援・介護保険>
  5. 高齢者支援>
  6. 令和3年4月1日より「紙おむつ支給事業」の支給対象者が変わります

くらしの情報

令和3年4月1日より「紙おむつ支給事業」の支給対象者が変わります

 現在稲敷市では、紙おむつを使用している65歳以上の在宅高齢者に対し、家族介護継続支援事業として2か月に1回紙おむつの支給を行っていますが、令和3年4月1日より対象者が変わります。

紙おむつ支給対象者

下記の各条件をすべて満たす方

令和3年3月31日まで 令和3年4月1日より

1、稲敷市に住所を有する65歳以上で、要介護3以上、又は要

  介護2で排泄全介助の在宅高齢者(施設入所・入院は対象

  外)

2、介護保険料の未納がない方

3、高齢者施設に入所、または医療機関に入院していない方

1、稲敷市に住所を有する65歳以上で、要介護4以上、又は要

  介護2若しくは3で排泄全介助の在宅高齢者(施設入所・入

  院は対象外)※既存の支給者は区分外

2、介護保険料の未納がない方

3、高齢者施設に入所、または医療機関に入院していない方

4、介護保険料所得段階区分が第1から5の方

※介護保険料所得段階区分(9段階)とはこちらを参照ください。

※支給対象者の改正に伴い申請書が変更になります。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課です。

稲敷市役所 1階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代表)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る